中国へスクラップ輸出手続きのサポートサイトです

Support you exporting scraps into China market smoothly!

全力协助您办理向中国出口再生资源的相关手续。

よくあるご質問

よくあるご質問

Q:原料として利用可能な輸入固体廃棄物原料(以下は、「廃棄物原料」という)国外供給企業登録と関わる公告及び登録申請書をどのように検索しますか?
A:『原料として利用可能な輸入固体廃棄物原料検査検疫監督管理方法』(以下は、「管理方法」という)(国家質検総局令第119号)と『原料として利用可能な輸入固体廃棄物原料国外供給企業登録管理実施細則』(以下は、「実施細則」という)(国家質検総局公告2009年第98号)は、国家質検総局のホームページにて検索し、ダウンロードできます。

A:『原料として利用可能な輸入固体廃棄物原料検査検疫監督管理方法』
『原料として利用可能な輸入固体廃棄物原料国外供給企業登録管理実施細則』

Q:輸入廃棄物原料国外供給企業の登録に提出すべき材料は、なんですか?どのように提出しますか?

A:管理方法第九条、実施細則第六条の規定によって、国外供給企業の登録申請には、一般的に5種の材料を提出する必要があります。国外供給企業は、実施細則の第七条の規定によって登録材料を提出しなければならない。

Q:国外供給企業のISO9001品質管理システム認証証書は、中国の認証機構が発行したものですので、国家質検総局は、それを承認しますか?

A:書面審査に不合格の登録申請に対して、国家質検総局は直接に『原料として利用可能な輸入固体廃棄物原料国外供給企業への登録不可能の通知書』を発行しますので、材料の補充は許されません。

Q:国外供給企業は、登録証書の更新手続きをどのように申請しますか?

A:国外供給企業が登録有効期間を更新したい場合、管理方法の第十六条の規定によって、登録証書有効期間満了日前の90~180日間以内に国家質検総局に登録更新の申請を提出しなければなりあせん。登録更新或いは変更を扱う時、まず入国貨物検査検疫監管システムにアクセスして、電子申請を提出し、その後書面材料を郵送しなければなりません。

Q:国外供給企業の登録証書が有効期間を超えた後、再び申請する必要がありますか?

A:期間どおりに登録更新の申請を提出しなかった国外供給企業は、登録証書の有効期間満了後、その登録資格が自動的に喪失するので、管理方法と実施細則によって再び申請を提出しなければなりません。

Q:我社は、不注意によって登録証書を失った場合、どのように補充手続きを済ましますか?

A:登録証書を失った場合、国外供給企業は、国家質検総局に登録証書紛失宣言と補充申請を提出しなければなりません。

Q:国家質検総局は、どのような形式によって国外供給企業の登録申請の扱いと審査状況を通知しますか?

A:国家質検総局は、通知書を郵送する形式によって国外供給企業の登録申請の扱いと審査状況を通知します。通知書と証書は、国外供給企業の経営住所まで郵送されます。なお、国外供給企業は、ホームページでの電子申請を成功に提出した後、申請者は、検索パスワードを取得し、それによって登録申請の審査進度状況を了解できます。

Q:現在、中国における主要な環境保護技術法規及び関連環境コントロール基準資料は、何ですか?どんな方法によって手に入れますか?

A:中国における主要な環境保護技術法規及び関連環境コントロール基準は、主に『中華人民共和国固体廃棄物原料汚染防止法』、『危険廃棄物越境移動及びその処分を管理するバーゼル条約』、『国家禁止輸入貨物目録』(第二バッチ)、『国家危険廃棄物目録』、『制限進口類可用作原料的固体廃物目録』、『自動許可進口類可用作原料的固体廃物目録』、『輸入廃棄物原料環境保護規制基準』などを含んでいます。これらの法規と基準について、登録申請企業は、中国環境保護部ホームページhttp://www.mep.gov.cn/にアクセスして、或いは、ネットワークで検索できます。