中国へスクラップ輸出手続きのサポートサイトです

Support you exporting scraps into China market smoothly!

全力协助您办理向中国出口再生资源的相关手续。

AQSIQとは

AQSIQとは

AQSIQとは

1950年、中国の輸出入商品の検査を行う行政機関として、商品検験局設立。
1980年、商品検験局が改組され、中国輸出入商品検験総局設立。また各地には輸出入商品検験
公司設立。商品検験総局と商品検験公司は、連携して国内外の商品検査業務を実施。
1999年、出入国と検査検疫を効率的かつ円滑に行うため、中央政府機構の行政改革の一環とし
て、商品検査、衛生検査、動植物検疫の3部門を合併し、国家出入境検験検疫局を設立。
2000年、新体制となり総局を北京に、各省、自治区300余地域に検査検疫機構を配置。
その後、総局に質量技術監督局機能を加え、北京の総局名を、中国国家質量監督検験検疫総局(AQSIQ)と改名し現在に至る。

AQSIQライセンスについて、日本の輸出者側および中国の輸入者側で、当局へ事前の申請を行い、AQSIQライセンス取得などの手続きを行う必要があります。

◆詳しい料金のご案内はこちらをご覧ください。
◆お問合せページはこちらをご覧ください。